サミーのつれづれブログ

アクセスカウンタ

help RSS ロケットの発射台の位置と方角はどうやって決めるの?

<<   作成日時 : 2010/01/28 21:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ロケット打ち上げ場所は、ほとんどが、その国で最も南(より正確にいえば、赤道に近いところ)にあるようになっていますね。スベースシャトル打ち上げで有名なアメリカのケネディ宇宙センターは、アメリカ本土でも最も南のフロリダ州にあります。

 意外と知っている人は少ないでしょうが、ヨーロッパは緯度が高い国ばかりですので、実は打ち上げ場は、何と南アフリカにあるのです。未だにフランス領である赤道直下の仏領ギアナというところです。

 では、日本はどうでしょうか。確かに南にありますね。打ち上げ場として有名な種子島宇宙センターは、日本でもかなり南の場所にあります。

 ちなみに、この種子島宇宙センターを作りはしめた当時、もっと南、つまり沖縄県はまだ日本に返還されていませんでした。そのほか、ロケットや衛星を陸揚げできるような適切な港の有無や地形などを考慮に入れ、今の場所が選定されたということです。
 なぜ、このようにロケットの発射台を出来るだけ南に作るのでしょう?



 多くの国がなるべく南側にロケットの打ち上げ場を設けているのは、地球の自転と関係しているのです。
 当たり前ですが、地球は自転しています。この速度は、赤道付近で時速約1700qと、ものすごいスピードです。だいたい旅客機の倍の速度と考えて下さい。

 この自転速度ですが、実は赤道が最も遠く、赤道から離れるにつれて遅くなり、北極、南極ではゼロとなります。
 打ち上げる際には、ロケット自身の力だけでなく、ほかの力も借りられると燃料やそのタンクの効率化が図れますよね。

 そこで、この自転の力(遠心力)を使い、東向きに打ち上げることで、遠心力も借りて少し速く打ち上げることが可能となります。
 このため、ロケット打ち上げ場はたいてい南にあるだけではなく、東向きに打ち上げるように作ってあります。
この意味でもう一度打ち上げ場所の地図を見てみますと、種子島宇宙センターやケネディ宇宙センターもそうなっていることがわかります。

 最も、北半球の国々がロケットの発射台を作るとしたら、逆に北側に作るでしょうが、今のところ、北半球にはロケットを打ち上げるような国はないようです。

 正確には、ロケット発射台は南に作るのではなく赤道に近いところで、東向きに発射するのが一番合理的なのです。



★例外もある

打ち上げ場所をなるべく赤道に近くしたくても、そういかない場合もあります。
例えば、ロシアはかつて、赤道に近い(南の)カザフスタンのバイコヌール宇宙基地を打ち上げ場所にしていましたが、今では、自国内のプレセツク射場からも打ち上げています。
バイコヌール宇宙基地は北緯45度、プレセツク射場は北緯62度。緯度は高くなりエネルギーでは不利にはなりますが、自国からの打ち上げができる点は有利です。

 また、2009年8月には、あいにく失敗に終わりましたが、韓国が国産ロケットではじめて打ち上げを行いました。
 
 韓国のロケット打ち上げ場、羅老(ナロ)宇宙センターは朝鮮半島のいちばん南にあるのですが、ここから真東に打ち上げると、日本の上空を飛び越えることになってしまいます。
そのため、ロケットは南に打ち上げられ、ちょうど南西諸島の島の間を抜けるルートをとることになりました。

 極端な例としてはイスラエルがあります。東に打ち上げるとイランやイラクなどを飛び越えるため政治的に大問題になることから、エネルギー的には不利であることを承知で、西、つまり地中海に向けて打ち上げられています。

 しかし、北朝鮮のこの前の自称人工衛星打ち上げ実験は、日本本土の上空をあえて通過させました。発射位置がどこだったか忘れましたが。東ではなかったような?むしろ南方向だったような記憶があります。
 もっと北東の北海道と樺太の中間を狙えば、人口密集地ではないし、北朝鮮に友好的なロシア領土の樺太上空をかすめても大した問題にならなかったのでしょうに!このことからも日本に対する威嚇という意味があったのでしょうね。



                                                    Sammy−p



ポチしてくれたらうれしいです!




にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロケットの発射台の位置と方角はどうやって決めるの? サミーのつれづれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]